【新曲】君の色は

鷹騨ホムラです。前の曲から最短期間での新曲です。
ちょっと前にDMMの半額セールで買ってたゆかりさんに歌ってもらいました。
夏の夜空に消えていく恋の歌です。
でも別れの曲じゃないですよ。ここ重要。
ニコニコ:http://www.nicovideo.jp/watch/sm23987277
つべ

元々は某フリゲ企画にBGMとして書き下ろしていたピアノのインスト曲なのですが、
企画自体が風前の灯火というかもはやほぼ消えかけ状態になってまして
結構いい話になりそうなんですが、そのままこの曲も消えてしまうのは忍びないもので。
当初からEDにボーカルver流せたらいいなぁと勝手に思っていたというのもあります。
企画再開したらこの曲も使えると思うので、気長にお待ちください。

夏コミアルバムに向けて作業する中、この曲作るのはちょっと想定外ではあったのですが、
綺麗な曲に仕上がったし、これも収録する方向で進めて行こうかなと思ってます。

 

『君の色は』  / 鷹騨ホムラ feat.結月ゆかり

見上げた夏の夜空に
伸ばす指は藍く
言葉もない二人の影が
川風に揺れている

繰り返す運命に
目を伏せたまま
抱き寄せた大きな肩の温もり
今はもう届かない

やがて消えゆくと知りながらも
君に恋したこの命
いつかもう一度出逢うときは
変わらないその笑顔で受け止めて

二人夏風に煽られて
歩く線路沿いの道
知らないはずの街の中
懐かしい空の色

見渡す窓の先
頬を照らした君の声
抱き寄せたその背中が
少し寂しく見えたから

遠く想いが離れていても
僕らは同じ道の上で
いつでも会えると信じている
だからその笑顔で見送って

光にかざすガラス玉の先
広がる景色が薄れても
ありがとう呟いた君の声は
今もこの胸に響いてる

遠く続いてくレールの先
見上げた空の色を忘れない
いつかもう一度その笑顔に
逢えるまで

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中